七五三。

日頃より「大山の杜 あつぎ みやこ家」を御贔屓賜り誠にありがとうございます。

残暑が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか?

夏も終わりに近づいてきましたね。

そろそろです・・・・・・・。

 

『千歳飴』
千歳飴は元禄時代、江戸浅草の飴屋の七兵衛が考案し、長生きするようにと長い袋に千歳飴と書いたのがはじまりとされています。

お宮参りの帰りにおみやげとして買って帰り、親戚や近所に配られました。

「ちとせ」は千年という意味で、子供の健康と成長を願い「長く伸びる」という意味と、
延命長寿を願う気持ちも 込められております。

最近はなぜか「太くて短い」ものも見かけるようになりましたが^^

みやこ家では七五三の準備をさせていただいております。

七五三のお祝いのお料理と静かな個室を準備させていただきます。

是非、大切なお祝いの日を皆様でごゆっくりお過ごしください。

例年、この季節は混雑が予想されます。早めのご予約をお勧めいたします。

店長

関連記事一覧

  1. 桟敷席
PAGE TOP